床タイル 壁タイル ガーデニング 天然石 水廻り ガラスブロック フローリング 副資材
レンガ調ブリックタイル
天然乱形石 スタックレッジストーン 大理石調タイル
洗面台・洗面アイテム 水廻りアクセサリー フローリング
RSS
 

HW-CB100 <レンガ調壁タイル> セラブリック(平物) ホワイト 64枚/ケース[約 1.0m2]

HW-CB100

【ヨーロッパ伝統の古レンガ】100年前に建てられた歴史ある建物を再現するために造られたブリックタイルです。 純白に近い色調で、個性的で清潔感のある質感で空間を演出します。レトロな雰囲気は、ギリシャの白い壁面を感じさせるホワイトブリックです。 他のブリックタイルを混ぜ合わせてデザインすることで、自分だけの芸術的なブリックタイルを創り出せます。 店舗のインテリア、マンション内外壁、個性的な家造り、お庭のガーデニング等に人気のあるブリックタイルでリフォームにも最適な商品です。

  • 浴室・床×
  • 屋内・床×
  • 屋内・壁◎
  • 屋外・床×
  • 屋外・壁◎
HW-CB100
  • HW-CB100
  • HW-CB100
  • HW-CB100
  • HW-CB100 セラブリック(平物) 壁タイル ホワイト セラブリック(平物) 壁タイル オーロラホワイト セラブリック(平物) 壁タイル ユースドクリーム セラブリック(平物) 壁タイル マンハッタン セラブリック(平物) 壁タイル シカゴユースド セラブリック(平物) 壁タイル クラシックブラウン
HW-CB100

弾性系ボンドでの施工方法

タイル用弾性接着剤施工要領書

タイル用弾性接着剤(1成分系変性シリコーン・エポキシ接着剤)

<改良圧着張り工法>
下地にタイル用弾性接着剤を塗り付け、かつタイルの裏全体にも塗り付けて張り付ける工法
<適用下地>
モルタル、窯業系サイディング(無塗装品)、セメント成型板、合板、各種乾式下地
<適応タイル>
ワイルドセラブリック・セラストーン

下地処理

窯業系サイディング(無塗装品)の場合

  1. 下地が平滑であること、乾燥状態であることを確認して下さい。窯業系サイディング(無塗装品)の場合、下地の張り精度が±1mm/2m以内でない場合は施工を行わないで下さい(施工業者に御確認ください)。下地面の不陸、反りの発生は接着不良の原因となります。
  2. サイディング縦、横ジョイント部、出隅部、その他サイディング継ぎ手部にはジョイントテープを使用して下さい。
    また、重ね張りするとタイル面の精度に影響を及ぼすため避けて下さい。

モルタルの場合

下地が平滑でレイタンス、ほこり、エフロレッセンス(白樺)のないことを確認して下さい。
凹凸部は不陸調整を行って下さい。また、不陸調整と同時にタイル張り工事を行わないで下さい。

タイルの準備と墨出し

  1. 施工前にタイルを適当な数量を並べて、全体的なバランスを考慮した上で施工して下さい。サイズの大小、色の濃淡、凹凸のバランスを調整し並べる事で、より一層自然な風合いになります。
  2. 墨出しで打った基準墨は、ブリック張り付け時に接着剤を塗布するため水糸を使用して下さい。他部材間の化粧シーリングがある場合は10mm、化粧シーリングが無い場合でも2〜3mmの隙間は確保して下さい。
  3. ブリック・ストーンの形状の調節は、サンダーで裏に切り目を入れハンマーでたたくと、自然な割れ方に仕上がります。この時、タイルカットした時に付着したごみ、ほこり等は取り除いて下さい。

接着剤の塗布作業

使用前に接着剤のフィルムに記載されている注意書をよく読んで下さい。

  1. フィルムバック端部をカッター等で切り、板に汲き出して下さい。
  2. まず、市販の5mmクシ目コテの平コテ部で下地に揉み込むように塗布して下さい。塗布量は2.0kg/m2が標準使用量となります。
  3. クシ目部でクシ目を立てて均一に広げて下さい。クシ目を立てた後の山部の高さが3〜5mmが目安となります。
  4. 平コテ部で押さえつけて平滑に下塗り仕上げをして下さい。
  5. タイルの裏面に接着剤を全面(1〜3mm)塗布して下さい。



※(1)接着剤は塗布後、夏場30分以内(冬場60分以内)でタイル張り付け行程へ進んで下さい。

※(2)接着剤は硬化後の下地表面からの防水機能もありますので全面塗布して下さい。

※(3)コーナー部は応力集中等の複合した問題が考えられますので確実に塗布して下さい。

タイルの貼り付け作業

  1. タイルを張り付けて下さい。この時、タイルの周囲により接着剤がはみ出てくるまで押し付けて下さい。
  2. コーナーがある場合は、コーナー(役物)から施工して下さい。役物は長辺、短辺がありますので交互になるように施工をして下さい。コーナーを決めた後、平物をコーナーから中央に向けて施工して下さい。
  3. 2m2毎に1枚剥がし、タイルの付着面積が充分確保されているのかを確認して下さい。
  4. タイル表面に接着剤が付着した場合は硬化する前にウエス等で拭き取って下さい。

目地巾調整(目地詰め)

  1. 接着剤が硬化する前に、割り付けにあわせて目地直しを行って下さい。硬化後は目地直しができませんので注意して下さい。
    また、目地詰めの場合、接着剤が完全に硬化後(通常は1日以上、冬場で3日以上)実施して下さい。
  2. メジパックを使用し、目地部分に目地材を隙間が出来ないよう、製品の2/3以上を目安に詰めて下さい。

施工上の注意点

  1. 施工要領に則り、改良圧着張り工法にて施工して下さい。
  2. 降雨、降雪及び強風時等の気候条件で、施工に支障がある時や直後にこれが予測される場合は、施工を避けて下さい。
  3. 寒冷期、3℃以下での施工は避けて下さい。
  4. 酸洗いは変色の原因となりますので避けて下さい。



※外部に施工する場合には、必ず目地詰めをして下さい。  目地を施工しないと製品の裏(接着面)に水が回り込み、剥離の原因になります。  また、突きつけ(目地なし)施工の場合は、水が回り込む隙間の無い様、確実に改良圧着して頂きますようご注意下さい。

タイル用弾性接着剤施工要領書の印刷用PDF

モルタル系ボンド施工方法

セラストーン・ワイルドセラブリック施行要領

セラストーン・ワイルドセラブリックの成分表
成分 PORTLANDCEMENT PERLITE 軽量物質 顔料
比率 50%〜60% 10%〜20% 20%〜30% 1%〜2%

※製品により比率が若干異なります。

改良圧着工法
下地モルタルを塗り付け、かつタイルの裏全面にもモルタルを塗りつけて張り付ける工法です。
適用下地
コンクリート・ブロック・木造ラスモルタル下地

下地処理(吸水調整及び接着増強)

  1. 下地が平滑でレイタンスやほこり、エフロレッセンス(白華)の無いことを確認して下さい。
  2. 下地にワイルドプライマーどぶづけ君の原液〜2倍希釈液をローラーで塗布して下さい。(下地の吸水度合いにより、良好な下地状況になるまで2回以上の塗布をして下さい。)

ストーン・ブリックの準備

  1. 施工前にストーン・ブリックをワイルドプライマーどぶづけ君の2〜3倍希釈液に5秒間程どぶつけし、よく乾燥させて下さい。(接着増強・材料保護)
  2. 施工前にストーン・ブリックを適当な数量並べ、全体的なバランスを考慮したうえで施工して下さい。サイズの大小、色の濃淡、凹凸のバランスを調整し並べることにより、より一層自然な風合いになります。
  3. ストーン・ブリックの形状の調節は、サンダーで裏に切り目を入れハンマーでたたくと、自然な割れ方に仕上がります。
    尚、構成上目地割付の邪魔となる場合には、サンダー・ハンマーで撤去して下さい。

貼り付け作業

  1. ワイルドスーパーボンドとセメントを約1:1の割合で攪拌器にて攪拌し、接着モルタルを用意して下さい。
  2. 下地面にワイルドスーパーボンドを1〜2mm厚シゴキ塗をし、そのあと2〜3mm厚上塗りをして下さい。
    (ワイルドスーパーボンドが乾きすぎないように1m2以上は塗り広げないで下さい。)
  3. ストーン・ブリックの裏面にワイルドスーパーボンドを中央部が厚くなるように満遍なく塗布して下さい。
  4. ストーン・ブリックを張り付けるときは、ストーン・ブリック周囲よりワイルドスーパーボンドがはみ出てくるまでも見込むように充分押して下さい。
  5. コーナーがある場合は、コーナー(役物)から施工して下さい。コーナーを決めた後、平物をコーナーから中央に向けて施工して下さい。
  6. ストーン・ブリックの表面にワイルドスーパーボンドが付着した場合は、半乾きの状態にブラシなどで取り除いて下さい。

目地詰め

  1. ジョイントバッグを使用し、目的部分に目地材(ワイルドスーパーボンドでも可)を隙間が出来ないように詰めて下さい。

仕上げ

  1. 目地材の硬化後、竹ベラ等で余分な目地材をかき落として下さい。
  2. 最終的にストーン・ブリックの表面及び目地部に残った汚れをブラシ等できれいに除去・清掃して下さい。

施工上の注意

  1. 施工要領に則り、改良圧着工法にて施工して下さい。
  2. 降雨、降雪及び強風時などの気候条件で、施工に支障がある時、また直接これが予想される場合は、施工を避けて下さい。
  3. 寒冷期、気温3度以下での施工は避けて下さい。
  4. 酸洗いは変色の原因となりますので避けて下さい。

セラストーン・ワイルドセラブリック施行要領の印刷用PDF

HW-CB100 <レンガ調壁タイル> セラブリック(平物) ホワイト 64枚/ケース[約 1.0m2]

メーカー:セラストーン社
型番:HW-CB100
定価:
6,458円(税込)
価格:

4,198円 (税込)   <34%OFF>

[ポイント還元 41ポイント〜]
購入数: ケース
返品期限・条件 破損、返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品仕様

型番HW-CB100
メーカーセラストーン社
製品重量17kg

施工例を見る
寸法(mm) 厚さ(mm) ケース入数 重量(kg)
203×64 10〜15 64枚(1.0m2) 17
商品番号・型番HW-CB100
商品名セラブリック
素材セメント / 骨材 / 顔料
表面仕上げ表面保護プライマー仕上
形状平物
使用可能な場所屋内 壁◯ 床× / 屋外 壁◎ 床× / 浴室 床× / 寒冷地 屋外○
商品説明焼きレンガを忠実に再現したアーリーアメリカンテイストのブリックタイル。

 >>施工例・施工方法はこちら
 >>関連商品はこちら
 >>送料の確認はこちら

※目地巾は5-8mmを確保してください。施工前に仮置きをし、全体のバランスを考えて施工してください。

※色調・サイズ及び厚さに多少のバラツキがあります。
備考※カラーはできる限り忠実に再現しておりますが、ご使用のモニターやPC環境により多少色合いが違って見える場合がございます。また、商品によっては意図的にカラーにバラツキを持たせたデザインのものもございますので商品特性としてご理解ください。
ご注文はケース単位でお受けしております。
不良品以外の返品、交換はお受けできません。
 


レンガ調ブリックタイル
天然乱形石 スタックレッジストーン 大理石調タイル
洗面台・洗面アイテム 水廻りアクセサリー フローリング